post by hirai | 0 comment

ITの企業への就職について

たくさんのITの企業が世の中にあるので、どの企業が良い企業なのか素晴らしい企業なのかというようなことを一般の人においては区別出来ないというようなことになっています。
実際に同じ業界同士でも分からないということもあるのではないでしょうか。
たくさんの企業の中でも優良な企業はあると思いますし、そうではない企業もあるでしょう。そういった中でどのような企業に就職をすれば良いのか悩むという人もいると思います。どうやってその企業の情報を入手すれば良いのかということもあるでしょう。

ホームページを見ると良いことだけが書いてあったり、詳しいことが全然書いていなかったりして、参考材料に出来ないということもあるかもしれません。例えば大学の先輩などがすでに就職している企業であれば、どのような感じかということが分かりますので、このIT企業なら大丈夫だと分かり、とても心強いでしょう。

でもそうではない場合でしたら、自分の勘というものを信じて飛び込むというようなこともあるのです。
ところが企業の方からしても賭けの部分があります。相手が有名大学を卒業する学生だからといって優秀かどうかは分かりません。

大学名だけで判断することは出来ないからです。もしもその大学から既に卒業生が就職をしているというようなことでしたら、もしかしたら次に入る人物も良い人材となってくれるかもしれないと思う気持ちもあるでしょう。
就職する側も、採用する側も大きな賭けという部分がある、それがIT業界なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です